初代人生ゲーム知ってる? 幻の非売品や限定版まで…“人生ゲームの人生”に迫る

エンタメ

2017/4/2

    img01
    『人生ゲーム COMPLETE』(監修:タカラトミー/主婦の友社)
    (C)1968,2017 Hasbro. All Rights Reserved.(C)TOMY

 国民的ボードゲーム「人生ゲーム」の歴史が詰まった『人生ゲーム COMPLETE』が、2017年3月25日(土)に発売された。

「人生山あり、谷あり」というキャッチフレーズでおなじみの人生ゲームは、1968年の発売からからおよそ50年に渡って、家族や友人とのコミュニケーションツールとして今も多くの人から愛され続けている。

 元々はアメリカで発売された「THE GAME OF LIFE」の日本版という位置付けだったが、1983年の3代目人生ゲームに日本オリジナル要素が取り入れられて以降、その時々の時事ネタも盛り込み、日本独自の発展を遂げている。日本のGNPがアメリカに次いで2位となった記念すべき年に発売された人生ゲームは、日本の繁栄の歴史を静かに見守り続けてきたのだ。

 同書は完全撮り下ろしフルカラーとなっており、最新作「人生ゲームMOVE!(ムーブ)」に至るまでの60種類以上の全製品の徹底詳解はもちろん、極めて流通量の少ない企業向けの非売品や、テレビゲーム版の商品情報も紹介。それだけでなく、ノベルティグッズといったレアな商品も収録されている。「一番面積の広い人生ゲーム」や「1つのマスで支払うお金の最高額」「人生ゲーム平成版は何種類発売されているか」など、マニアックな情報も見逃せない。

    img02
    初代人生ゲーム
    (C)1968,2017 Hasbro. All Rights Reserved.(C)TOMY

 その他CMコレクションやタカラ会長・佐藤安太のインタビューも掲載。人生ゲームの奥深い“人生”を心ゆくまで堪能しよう。

※掲載内容は変更になる場合があります。