『なかよし』最新号の付録がハイテクすぎると話題「少女漫画誌の付録豪華すぎない?」

アニメ・マンガ

2017/4/5

    img01
    『なかよし』5月号(講談社)

 2017年4月3日(月)に発売された『なかよし』5月号に驚きの付録が登場。「少女漫画誌の付録豪華すぎない?」と話題になっている。

 今回の『なかよし』は「祝・新学年スペシャル号」ということで、新しい友達作りに最適な「録音スマホカード」が付録に。スマートフォン型の録音カードとなっており、音声の録音と再生が可能だ。さらに「鉄板のモノマネして!」というような“録音ネタ”が書いてある交換日記帳もセットで登場。

    img02
    (C)CLAMP・ShigatsuTsuitachi CO.,LTD./講談社

 録音&再生機能がある装置が、580円(税込)の雑誌の付録としてついてくることに、世間では「付録もついにここまできたのかwww 少女じゃないけど買ってみたい!」「とうとう少女漫画誌にもハイテク化の波が…」「将来的にはロボットとかが付録になりそうだよな(笑)」などとの声が相次いでいる。

 さらに今回の『なかよし』では“本格スペシャルまんが家セット”をゲットできる「なかよし」3カ月連続購入キャンペーンがスタート。『なかよし』では2013年3月号でも「スーパー最強まんが家セット」という付録が登場しており、連載陣がプロデュースした本物のスクリーントーンなど本格的な内容が話題になった。

 同キャンペーンでは「雲形定規」や「ミリペン0.05mm」、「トーン4枚」など本格的な道具がもらえるとのことなので、「大人だけど欲しい!」という人は『なかよし』5月号で詳細をチェックしてみよう。

    img03
    (C)CLAMP・ShigatsuTsuitachi CO.,LTD./講談社