東日本大震災で家族を喪った人たちにとって霊体験は生きる希望【著者インタビュー 後編】

社会

2017/4/11

『魂でもいいから、そばにいて 3.11後の霊体験を聞く』(奥野修司/新潮社)  東日本大震災で家族を喪った人達が体験した「霊との遭遇」をまとめた、『魂でもいいから、そばにいて 3.11後の霊体験を聞く』(新潮社)には、著者の奥野修司さんと出会ってようやく、家族以外に霊体験を話せるようになったという人達が登場する。しか... 続きを読む