赤塚不二夫の世界を余すところなく楽しめる「春のビチュツ展」開催に反響続々「おそ松くんグッズもあるし気になる」

アニメ・マンガ

2017/4/26

    img01

 2015年に開催され大反響を呼んだ赤塚不二夫の作品展が、今年は「赤塚不二夫生誕80年企画『天才バカボン』『もーれつア太郎』50周年記念 春のビチュツ展」(以下、「春のビチュツ展」)として渋谷・GALLERY X BY PARCOで開催される。アート作品だけでなく初登場グッズや限定商品も発売されるとあって、「グッズのウナギイヌかわいい~!」「おそ松くんグッズもあるし気になる」と注目を集めている。

 今回の「春のビチュツ展」では、赤塚りえ子、伊藤桂司、五木田智央、白根ゆたんぽ、スージー甘金といった作家のオマージュ作品が登場し、『おそ松くん』や『ひみつのアッコちゃん』などの希少な複製原画も展示。さらに2017年は『天才バカボン』と『もーれつア太郎』が50周年を迎えるため、2作品の複製原画がストーリー仕立てで展示されるコーナーや読書コーナーが設けられる。

 会場では、この展示会のために企画された商品や、初お披露目となる絵柄のグッズ、缶バッチ、Tシャツ、トートバッグなどの限定商品、生誕80周年記念商品と様々なグッズが販売される予定だ。大人気のアニメ「おそ松さん」の原作となった「おそ松くん」のグッズも揃っているため「おそ松くんグッズってめっちゃレア! 絶対欲しい」「トト子ちゃん缶バッチ可愛い~!」と「おそ松さん」ファンの若い女子からも期待の声が上がっている。アート作品の観賞だけでなく、漫画を読んだりグッズをコレクションしたりと、赤塚不二夫の世界を余すところなく楽しめる展示会となるだろう。

■「赤塚不二夫生誕80年企画『天才バカボン』『もーれつア太郎』50周年記念 春のビチュツ展」
期間:2017年4月27日(木)~5月14日(日)
時間:11:00~20:00
会場:GALLERY X BY PARCO
料金:無料
公式サイト:http://www.parco-art.com/web/