ドラマ「あなたのことはそれほど」第1話に反響続々「東出さんのヤンデレ感たまらんな…」

エンタメ

2017/4/23

    img01
    『あなたのことはそれほど』5巻(いくえみ綾/祥伝社)

 ドラマ「あなたのことはそれほど」の第1話が2017年4月18日(火)に放送されたのだが、「W不倫ってヤバいな見てて複雑な気持ちになる」「めっちゃドロドロしてた…」「東出昌大めっちゃ怖いな」とお茶の間が騒然としている。

 いくえみ綾の漫画を原作としたこのドラマは、運命の恋を信じ、1番好きな人と結婚したいと望む美都(波瑠)が主人公。美都にとっての運命の相手は中学時代の同級生・有島光軌(鈴木伸之)だが、再会が叶わないまま大人になり、タイプの違う男性・渡辺涼太(東出昌大)と出会う。涼太は共に生活する相手としては申し分なく、美都は占い師の「2番目に好きな人と結婚したほうが幸せになれる」という言葉に背中を押され涼太と結婚。しかし結婚した後のある日、飲み会の帰りに偶然有島と再会し、誘われるままラブホテルへと入ってしまう。美都は結婚していることを有島に隠していたが、実は有島にも妊娠中の妻・麗華(仲里依紗)がいるのだった。

 W不倫という驚きのテーマに視聴者は「ほのぼの系だと思って騙された!」「他人任せの割に計算高くて後先考えない… 素晴らしい駄目主人公」「美都には感情移入できないけど展開めっちゃ面白いな」と驚きつつも引き込まれているようだ。

 美都と涼太は美都の働く眼科クリニックで出会い、涼太から美都に惹かれていく。美都も涼太に居心地の良さを感じ交際が始まるのだが、美都の中で涼太は2番手。有島ほどのときめきを感じないまま付き合い続ける美都には「ときめかないけど嫌いじゃないって気持ち分かりすぎて切ない」といった共感の声も。さらに結婚後、美都に何度も「結婚してよかったでしょ?」「幸せ?」と聞いたり、些細な内容のLINEを送り続ける涼太には「東出の狂気を楽しむドラマ」「東出さんの役のヤンデレ感たまらんな…」といった声が上がった。

 第2話では、麗華が出産のために里帰りをしている隙に有島と美都は温泉旅行へ。一方で涼太は美都を想うあまり、美都の携帯電話を執拗にチェックしたりと徐々に狂気を見せ始める。既婚者たちによるこの複雑な恋愛模様は、この先どこへ向かっていくのだろうか。

■ドラマ「あなたのことはそれほど」
原作:いくえみ綾
出演:波瑠、鈴木伸之、東出昌大、仲里依紗ほか
公式サイト:http://www.tbs.co.jp/anasore/