ライフスタイル

コーディネートは3色以内で! もう服選びで迷わない、コーディネート5つのルール

 服選びの知識を身につけられる『わたし史上最高のおしゃれになる!』が、2017年5月14日(日)に発売された。

 これまで言葉できちんと「おしゃれ」を語ったもの、「おしゃれ」になる手順を明確にルール化したものはなかったのではないか。雑誌や指南書はたくさんあっても、結局はセンスやお金が必要で、肝心なルールや法則といった基本的なことがわからない。おしゃれには、料理の仕方を教えてくれるような教科書が存在しなかった。そこで同書は「おしゃれ」を5つのルールに分解し、その手順を解き明かしていく。

 おしゃれを作るには、まずはなりたい自分を決めることが大切。目的を決めないことには何者にもなれないからだ。次にメインカラーとサブカラーを決め、全体を3色以内に抑えるのがコーディネートのポイント。「混雑したワードローブほどムダなものはありません」と著者も断言している。おしゃれに見せるのにはコツがあり、リレーションをつくったり、自分のオリジナリティを入れることで“その人らしさ”をいかに表現するかが重要になる。

 同書は、ファッションが苦手な人はもちろん、おしゃれになりたいのにうまくいかない人まで、誰もがきちんと学べる「おしゃれの教科書」。「おしゃれ」は1つの技術にすぎないが、人生を最高のものにしてくれるパートナーでもある。一緒に学んで、「わたし史上最高」を目指そう。

小林直子
ファッション・ブロガー。津田塾大学学芸学部国際関係学科卒、文化服装学院卒。東京コレクション参加ブランドのパターンナー、大手アパレル会社の企画室を経て独立。現在、湘南エリアを中心に独自に開発したメソッドによるファッション・レッスン、各種ワークショップを開催するなど活動中。ブログ「誰も教えてくれなかったおしゃれのルール」はファッションの要諦がわかる教科書として業界関係者から注目されている。

※掲載内容は変更になる場合があります。



TOPICS

最新記事

もっと読む

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ