ヒップホップとラップは別物? トランプからフリースタイルダンジョンまで、ラップはどこに向かっているのか?

エンタメ

2017/5/21

『ラップは何を映しているのか――「日本語ラップ」から「トランプ後の世界」まで』(毎日新聞出版)  今、ラップが熱い。特にここ3年ほどのミュージックシーンを見渡せば、ケンドリック・ラマー、ドレイク、カニエ・ウェストなど、世界的セールスと評価を両立させた作品に多くのラップ・ミュージックが含まれていることが分かる。ここ日本... 続きを読む