「天才」であるマンガ家を世に知らしめるのが編集者―彼らが果たす、その役割とは?

アニメ・マンガ

2017/5/29

『“天才”を売る 心と市場をつかまえるマンガ編集者』(堀田純司/KADOKAWA)  マンガ家にとってマンガ編集者とは、おそらく誰よりも身近な存在であろう。例えば『週刊少年ジャンプ』で連載された『Dr.スランプ』に登場する悪役「Dr.マシリト」は、作者・鳥山明氏の担当編集だった鳥嶋和彦氏がモデルであったように、まさし... 続きを読む