NEWS・加藤シゲアキ渾身の処女小説『ピンクとグレー』電子書籍版も同時刊行!

NEWS

2012/1/30

ジャニーズ事務所所属の人気アイドルグループ「NEWS」のメンバー加藤シゲアキの初の小説が1月28日(土)に発売されました。

紙の書籍の発売と同時に電子書籍の配信も始まりました。
電子版は、角川グループの電子書籍配信プラットフォーム「BOOK☆WALKER」限定発売になっており、iOS版、Android版それぞれのアプリとPCストアから購入できます。

小説の舞台は著者も身を置いている芸能界。成功と挫折という異なる道を歩むことになった、親友同士を描いた青春小説です。
現役アイドルが芸能界での成功と挫折を描いた、と聞くと暴露本の類を思い浮かべてしまいますが、この作品はあくまでも小説。
芸能界の光と影、青春の葛藤をいかに小説として表現しているのか、ぜひ確かめてみてください!

iOS版の「BOOK☆WALKER」アプリはこちらからどうぞ。

■『ピンクとグレー』特設ページ(BOOK☆WALKER公式サイト)


『ピンクとグレー』 加藤シゲアキ 角川書店 定価1300円(税込)

・あらすじ
大阪から横浜へ越してきた小学生の河田大貴は、同じマンションに住む同い年の鈴木真吾と出逢い、中学高校大学と密接した青春時代を送る。高校生になった二人は、雑誌の読者モデルをきっかけにバイト替わりの芸能活動をスタート。大学へ進学した二人は同居生活を始めるが、真吾がスターダムを駆け上がっていく一方で、エキストラから抜け出せない河田だけが取り残されていく。やがて二人は決裂。二度と会うことのない人生を送るはずだった二人が再びめぐり逢ったその時、運命の歯車が回りだす…。