なぜ臨終に立ち会うべきなのか? 50年間「臨終」に立ち会ってきた医師が語る

ライフスタイル

2017/6/15

『臨終の七不思議』(志賀貢/三五館)  女優の川島なお美さんがガンで亡くなって、1年半が過ぎた。有名なパティシエである夫の鎧塚俊彦さんのあるインタビュー記事によれば、彼女は最後の瞬間に夫の手をグッと握って身をおこし、夫に向けて目を見開き、ハァと息を吐いたのだという。  このような話を聞くと、日頃は目をそむけがちな自分... 続きを読む