読書芸人絶賛の『教団X』がついに文庫化!

文芸・カルチャー

2017/7/6

『教団X』(中村文則/集英社) 信じる者は間違いなく救われる。何かに傾倒することは、どれほど気が安らぐことだろう。何も信じることができない時代だからこそ、何かを信じ抜きたい。宗教と人との関係が何かと話題にされる今年だからこそ、宗教をテーマとしたあの問題作をもう一度読んでみてはいかがだろうか。 2016年本屋大賞にノミ... 続きを読む