描き継がれてきた“地獄絵”の世界― 梶谷 亮治、西田 直樹著『HELL 地獄 地獄をみる』

2分で読める
ニュース

地獄絵を圧巻の拡大図とボリュームで紹介する史上初の本『HELL 地獄 地獄をみる』が、2017年7月11日(火)に発売された。 「仮名書き絵入り往生要集」部分 同書は、平安・鎌倉時代の絵師を皮切りに、千年以上数多の…

本文を読む