夏休み、お子さん・お孫さんと一緒にお菓子作りはどう?

食・料理

2017/7/23

 大好きなお菓子がすべて作れるレシピ本『決定版! 何度も作りたくなる お菓子の基本』が2017年7月12日(水)に発売された。

    img02
    “材料を混ぜるだけ”で手軽にできるカップケーキ
    img03
    クッキーにアイシングで好きな模様や文字を描いてみよう
    img04
    くるくると丸めるのが楽しいトリュフ

 同書は、本格的にお菓子を学びたい人だけではなく、お菓子作り初心者も大満足できるお菓子レシピの決定版。いちごのショートケーキ、ロールケーキ、マドレーヌ、クッキー、アップルパイ、チーズケーキ、シュークリーム、プリン、バニラアイスクリーム…。作りたい、食べたいお菓子がすべて網羅されている。

    img05
    img06

 プロセスが写真で細かく紹介されているほか、“よくあるNG例”もついているのでうまくできなかった理由も一目瞭然。また「生クリームの七分立てって?」「ツノが立つってどれくらい?」など、わかりにくいプロセスやショートケーキ、ロールケーキのつくり方は動画でフォローしてくれる。

    img07
    img08
    img09

 同書の著者は、「2016年料理レシピ本大賞」のお菓子部門大賞を受賞した荻田尚子。夏休みは家でお菓子作りをしてみてはいかが?

    img10
    img11

img12

荻田尚子(おぎた・ひさこ)
東京在住。大学卒業後、エコール 辻 東京(旧エコールキュリネール 国立辻製菓専門カレッジ)で学ぶ。東京・青山のフランス菓子店「シャンドン」に2年間勤務ののち、料理研究家石原洋子のアシスタントに。現在は雑誌やテレビなどで幅広く活躍中。初心者でも失敗なく作れるケーキのレシピに定評がある。著書に『魔法のケーキ』『魔法のケーキplus』など多数。

※掲載内容は変更になる場合があります。