「最後まで目が離せない」と書店員も大絶賛! 仕掛けだらけの青春ファンタジー 虻川枕著『パドルの子』

文芸・カルチャー

2017/7/29

『パドルの子』(虻川枕)  応募総数694作の中から選ばれた第6回ポプラ社小説新人賞受賞作『パドルの子』(虻川枕)。最終選考に残った5作の中から「粗削りだが企みのある小説」「新しい作品を世に送り出すことのできる、作家としての可能性を感じる」と満場一致で受賞が決まった本作は、旧校舎の屋上でパドル=水たまりに潜る行為を行... 続きを読む