時給650円のコンビニ店員から月収800万円の六本木NO.1ホステス、そして二児のセレブママに!「華麗なる女子の生き方」

恋愛・結婚

2017/8/5

 女性として幸せに生きる秘訣を紹介する『華麗なる女子の生き方 男性の力を上手に借りて成り上がる方法』が、2017年7月14日(金)に発売された。

 同書は、“時給650円のコンビニ店員”から“月収800万円の六本木NO.1ホステス”となり、現在は“2児のセレブママ”へと華麗に人生を変えた著者・奥野恵美が「華麗なる女子の生き方」を教える1冊。

女性が「幸せな人生を歩みたい」「夢を叶えたい」「理想を実現させたい」と願うなら、まずは男性を理解し、女性として持って生まれた性質を活かして、男性を味方につけるほうが、実現するスピードは速いし確実です。「はじめに」より

 学歴、美貌、お金、すべて関係なし。「いい男は探すより育てたほうが速い」「バーキンも高級時計も、あなたを幸せにはしてくれない」「料理上手より、褒め上手」「だれかが決めたいい女ではなく、彼にとって唯一無二の女になる」「『出会いがない』のは見えていないだけ」「尽くしてバカにするような男は振ったほうがいい」など、悩める女子への回答が盛りだくさんの同書。母として、妻として、1人の女性として人生を楽しむ奥野の生き方を参考にしてみては?

奥野恵美
株式会社嬉しや代表取締役。1987年生まれ、福岡県出身。高校卒業後、コンビニでアルバイトをしながら平凡な毎日を過ごすも、19歳で夜の世界へ。中洲で圧倒的なNO.1の座につき、さらなる高みを目指して東京・六本木へ。有名クラブのホステスとして不動のNO.1を確立する。25歳の誕生日に引退を決意。1年間、世界中を旅して自分と向き合い、自分のことをきちんと愛せる、女性としての本当の幸せを追求するようになる。26歳で結婚し出産。

※掲載内容は変更になる場合があります。