女性アレルギーの残念イケメン男子が、初恋の想いをのせて夜空に花火を打ち上げる! 夏の読書にぴったりの小説『空に咲く恋』

文芸・カルチャー

2017/8/11

『空に咲く恋』(福田和代/文藝春秋)  やればできるというけれど、たいていの人はその「やる」ができないわけで、努力するにもそれなりに才能がいる。だけど、自分ってだめだなあ、甘えてるなあ、なんて思いながら、それでも自分なりの一歩を重ねていくしかないのだ。……なんてことを思った小説『空に咲く恋』(福田和代/文藝春秋)。イ... 続きを読む