「今回も死ぬほどエロいな…」 ドラマ「僕たちがやりました」第5話、窪田正孝と川栄李奈のラブシーンに大反響

エンタメ

2017/8/20

 2017年8月15日(火)にドラマ「僕たちがやりました」の第5話が放送された。行き場を無くし今宵(川栄李奈)の家に転がりこんだトビオ(窪田正孝)に「トビオ!? 蓮子はどうするの!?」「蓮子ちゃんより今宵ちゃんとこんな関係になっちゃうなんて…」と驚きの声が上がっている。

 矢波高校爆破事件の容疑者として逃亡生活を続けるトビオは、ホームレスの男・ヤング(桐山漣)に関係を迫られたことをきっかけに蓮子(永野芽郁)への想いを自覚。ほうほうの体でヤングから逃げ出し蓮子を探しに走るが、道中で矢波高生・市橋(新田真剣佑)の車椅子を押す蓮子の姿を目撃してしまう。ショックを受けたトビオは寂しさからたまたますれ違った今宵に抱き着き、そのまま今宵の家に上がり込むのだった。

 今宵とトビオが関係を持つシーンでは、「トビオが童貞とは思えないくらい慣れてるんだが」「今回の僕やりも死ぬほどエロいな…」と視聴者も大興奮。甲斐甲斐しく世話を焼いてくれる今宵にトビオもすっかり甘えきってしまい、その後何度も今宵を求める場面が続いた。

 ある夜、トビオは携帯の留守電に溜まっていた母からのメッセージを聞き、自分を心配してくれる家族の存在に気づいて今宵の前から姿を消すことに。翌朝今宵が目覚めると「ごめん」と書かれた1万円札のみが残されていたが、今宵はショックを受けたふうでもなく、「あーあ」とだけ呟いて微笑みを浮かべたのだった。

 最後までトビオに優しい対応を見せた今宵には「お金だけ置いてかれるとか今宵ちゃんもつらいだろうに」「こんなトビオでも受け入れちゃう今宵ちゃんいい子すぎるでしょ!」と言った声が続出。トビオの本命の相手ではないにも関わらず、今宵の好感度は急上昇したようだ。

 次週、真犯人を名乗る男の出頭により容疑を免れたトビオは、蓮子と再会することになる。トビオと蓮子、そして市橋の関係はどんな展開を見せるのだろうか。次回も見逃せない。

■ドラマ「僕たちがやりました」
放送:毎週火曜 21:00~
原作:金城宗幸
漫画:荒木光
監督:新城毅彦、瑠東東一郎
キャスト:窪田正孝、永野芽郁、新田真剣佑、間宮祥太朗、葉山奨之、今野浩喜 ほか
公式サイト:https://www.ktv.jp/bokuyari/