アニメ「ONE PIECE」806話、ルフィの新たなギア4の姿が話題に「色々衝撃的すぎ」

マンガ・アニメ

2017/9/30

 2017年9月24日(日)に放送されたアニメ「ONE PIECE」806話で、ルフィが新技を披露。これには「方向性がおかしなとこへいってるぞ」「見た目ふざけてるけど強すぎるwww」といった声が続出していた。

 806話「満腹の力 新ギア4タンクマン!」では、ルフィとクラッカーのバトルが最終局面へ。さすがは四皇のビッグ・マム(シャーロット・リンリン)率いる海賊団の最高幹部ということもあって、ルフィ相手にバトルを優位に進めていたクラッカー。

 絶大な強さを誇るビスケット兵を無限に作りだせるクラッカー相手に、ルフィは“食べる”という対抗策を打ち出していた。雨で濡れて柔らかくなったビスケット兵をひたすら食べるルフィとビスケット兵を作り続けるクラッカー。両者は一歩も引かず戦闘はどんどん長引き、その結果ルフィの体は肥大化し、お腹はパンク寸前になっていた。

 ルフィが限界だと判断したクラッカーは剣での攻撃を試みるのだが、その時ルフィがギア4を発動。しかしドフラミンゴ戦や、クラッカー戦の序盤で披露したギア4・バウンドマンとは装いが違い、ルフィはこれをギア4・タンクマン満腹バージョンと説明。

 この形態のルフィは、クラッカーの剣の斬りつけ攻撃を全く受け付けないほどの硬度。斬りつけが通用しないなら今度は突きで仕留めようと突進してくるクラッカーだが、ルフィのお腹はクラッカーの剣ごとクラッカーを飲みこんでいく。

 そしてルフィはお腹に埋めたクラッカーをものすごい勢いで発射。「ゴムゴムのキャノンボール」と名付けられたこの技はクラッカーを遥か彼方まで飛ばし、こうしてルフィはこの死闘に勝利したのだった。

 ルフィの新技には「タンクマン色々衝撃的すぎ」「威力強すぎない?笑」「なんだよこれ、最強かよ」「タンクマンは見た目はかっこ悪くても、初期の頃のゴム技を彷彿とさせるからすごい好き」といった反響が。

 次回10月1日(日)放送回は、1時間スペシャルでついにルフィとサンジが激突。絶対に見逃せない展開となっている!

■アニメ「ONE PIECE」
放送日:毎週日曜 9:30~
原作:尾田栄一郎
公式サイト:https://one-piece.com/