あさのあつこ、石田衣良、西原理恵子が絶賛した中学生作家! 小説を書くようになったきっかけは『ちゃお』を一生分買いたかったから!?

文芸・カルチャー

2017/10/2

『さよなら、田中さん』(著:鈴木るりか、装画:西原理恵子/小学館)  出版界の話題をさらう新人作家のデビュー作『さよなら、田中さん』が、2017年10月17日(火)に発売される。  著者の鈴木るりかさんは、同書発売日に14歳の誕生日を迎える2003年生まれの中学2年生。小学館が主催する「12歳の文学賞」で史上初の3年... 続きを読む