自ら命を絶った小説家は理想の世界で生きたかった―“文学界のマリリン・モンロー”の世界を追う3カ月連続ビッグプロジェクト始動!

エンタメ

2017/10/21

『ピュタン ~偽りのセックスにまみれながら真の愛を求め続けた彼女の告白』(著:ネリー・アルカン、訳:松本百合子/パルコ)  2017年はカナダ建国150周年という記念すべき年。この秋「パルコ」は、カナダ・ケベック州生まれの女性作家、ネリー・アルカンにフォーカスを当て、書籍×映画×舞台の3カ月連続ビッグプロジェクトを始... 続きを読む