ファン必見! たかはまこの代表作『バージン・ショット』『ベイシティ・ロード』復刊、電子版初解禁!

アニメ・マンガ

2017/11/24



 1981年にデビューし、貞本義行諸作品の原作を担当する、『月刊ASUKA』80年代の人気漫画家・たかはまこ。2017年11月4日(土)発売の『ヤングエース12月号』より、過去に発表された“仏像×ラブコメディ作品”の『アルカイック スマイル』が、約10年の時を経て再始動し、注目を集めている。

 そんな彼女の代表作、1988年に刊行された『バージン・ショット』『ベイシティ・ロード』が愛蔵版となって復刊。1980年代のうつくしい描線が現代の印刷技術でよみがえる。また、同作の電子版は初解禁となる。
 たかはまこが80年代に生み出した珠玉の名作を再び楽しもう。

img01

■『バージン・ショット

「ぼくはいつだって、旅立つことができたんだ――。」名作、再燃。

母親を失い、ずっと夢見ていたニューヨーク行きを決意した保(たもつ)が、ひと目異母妹に会ってみたいと思う時。鮮やかなドラマが始まる! 保&黄美子(きみこ)のちょっぴりデンジャラスな純情ラブ・ストーリー。

img01

■『ベイシティ・ロード

「受験なんか忘れて、二人で海へ行こう。」珠玉の名作、再燃。

「受験なんか忘れて、二人で海へ行こう」そう約束してくれた真宏(まひろ)が失跡した。彼を追いかけて大阪から横須賀へ向かった仁奈(にな)だったが、行き倒れたところを暴走族の矢追権太(やおいごんた)に拾われて……。ヨコスカ純情ラブコメディ。