『FAIRY TAIL』ファンのメッセージで描かれた完結記念アートに感動の声続出「最高の冒険をありがとう!」

アニメ・マンガ

2017/11/22

img01

 2017年11月17日(金)に『FAIRY TAIL』の最終63巻が発売された。記念して渋谷駅ではワールドメッセージアートが公開されており、「こんなに大きいなんてびっくり!」「自分のメッセージが使われてて嬉しい…!」「寂しい気持ちもあるけど感動が大きい」と大きな話題になっている。

img02

img03

 魔導士・ナツと仲間たちによって結成されたギルド“フェアリーテイル”の活躍を描いた同作は、2017年7月に「週刊少年マガジン」での連載を終了。最終話が掲載された号では記念企画もいくつか用意され、11年間1度も休載せずに描き切った作者の真島ヒロには感謝と労いの声が相次いだ。

 今回製作されたメッセージアートは、世界各国のファンから真島やキャラクターたちに向けて発信されたメッセージをタイポアートという手法でイラストに仕上げたもの。同作のコミックスは150カ国以上で翻訳・発売されており、ツイッターなどのSNSを利用して集められたメッセージは1000通以上。「最高の冒険をありがとう!」「終わってしまうことは悲しいですがこれからも大好きです」など、日本語はもちろん英語、中国語、フランス語など様々な言語のメッセージでナツやルーシィ、エルザのイラストが描かれ、「11年間応援ありがとうございました!」という真島のメッセージも添えられている。

img04

 渋谷駅ではメッセージアート以外にも、“信じる”“ありがとう”などのキーワードをもとに名場面を集めたポスターも登場。こちらも日本語だけでなく世界各国の言語に翻訳されたバーションのカットが抜き出されており、作品が世界中で愛されていることが感じられるポスターだ。

img05

img06

img07

img08

 メッセージアートの掲示は11月26日(日)までとなるが、特設サイトでは細部まで拡大して見ることが出来る画像を公開中。またツイッターではまだまだメッセージを募集しているとのことなので、ハッシュタグ「#THXFT」「#FAIRYTAIL」をつけて思いの丈を投稿してみては?

img09

img10

img11

◆『FAIRY TAIL』完結記念ワールドメッセージアート特設サイト
http://comic-sp.kodansha.co.jp/fairytail/