3回忌を迎え、今読みたい水木しげる作品…電子書籍フェア開催「冬でも妖怪フェア 水木しげる×荒俣宏×京極夏彦」

アニメ・マンガ

2017/11/24


 2015年11月30日、93歳でこの世を去った、漫画家・水木しげる。日本を代表する漫画家の突然の訃報に日本中が悲しみに包まれた。今年3回忌を迎えるにあたり、各電子書店では「冬でも妖怪フェア」がスタート。水木氏とゆかりのある小説家、荒俣宏氏、京極夏彦氏の作品とともに最大30%オフとなる。

 水木氏の『ゲゲゲの鬼太郎 死神大戦記』や『鬼太郎国盗り物語』『神秘家列伝』『墓場鬼太郎』をはじめ、荒俣氏の『帝都物語』、京極氏の「薔薇十字叢書」シリーズなど、対象となるのは55タイトル。
 妖怪といえば夏…というイメージだが、暖かい部屋の中でのんびりと読むのもアリかも。この機会にチェックしてみてはいかが?

 また、11月24日(金)には京極夏彦氏『文庫版 妖怪の理 妖怪の檻』が電子書籍初配信、11月29日(水)には、娘から見た水木氏の意外な素顔が語られた『ゲゲゲの娘日記』、40年にわたって先生を側で見続けてきたアシスタントによる『水木先生とぼく』が2作品同日配信される。ファンならばフェアとあわせてこちらもチェックしたいところだ。

【作品タイトル】
●水木しげる

img01

『ゲゲゲの鬼太郎 死神大戦記 上・下』『河童の三平 上・中 貸本まんが復刻版』『鬼太郎国盗り物語(1)~(3)』『神秘家列伝 其ノ壱~其ノ四』『水木しげるコレクション I ~V』『墓場鬼太郎(1)~(6) 貸本まんが復刻版』

●荒俣宏

img01

『帝都物語 第壱番~第六番』

●京極夏彦

img01

『薔薇十字叢書 天邪鬼の輩』『薔薇十字叢書 桟敷童の誕』『薔薇十字叢書 神社姫の森』『薔薇十字叢書 風蜘蛛の棘』『薔薇十字叢書 蜃の楼』『薔薇十字叢書 縊鬼の囀』

■「冬でも妖怪フェア 水木しげる×荒俣宏×京極夏彦」
実施期間:2017/11/24~2017/12/7
実施予定電子書店
・BOOK☆WALKER:http://bookwalker.jp
・iBOOKS:https://itunes.apple.com/jp/app/ibooks/id364709193?mt=8
・Amazon Kindleストア:http://www.amazon.co.jp/b?node=2275256051
・eBookJapan:http://www.ebookjapan.jp
・紀伊國屋書店Kinoppy:https://www.kinokuniya.co.jp/
・DMM 電子書籍:http://book.dmm.com/
・BookLive!:https://booklive.jp/
・ブックパス:https://www.bookpass.auone.jp/
・honto:http://honto.jp/ebook/
・Yahoo!ブックストア:http://bookstore.yahoo.co.jp/
・楽天kobo:http://books.rakuten.co.jp/e-book/
・Reader Store:http://ebookstore.sony.jp/

※フェア期間および開始時刻・終了時刻は、各電子書店によって異なります。
※フェア価格は電子書店によって異なる場合があります。
※フェア対象タイトルは電子書店によって異なります。
※掲載内容は変更になる場合があります。