「メイク直しは乳液が最強」「ズボラ美容部屋」…手抜きでキレイになれる“ズボラ美容法”

健康・美容

2017/12/2

 ズボラな人でも絶対に続けられる美容メソッドをまとめた、『ズボラ美容 ラクしたってキレイになれる!』が2017年11月25日(土)に発売された。

 あらゆる美容品や美容法が、世の中には溢れかえっている。だが、毎日美容ケアに力を注ぐのは難しいもの。時には化粧をしたまま寝てしまい、自己嫌悪におちいってため息をついている人も多いのではないだろうか。

 実際にメイクモデルや美容ライターとして活躍してきた著者も、「ズボラすぎて美容法を毎日実践できない」気持ちを痛感してきたという。そこで考案したのが、手抜きでキレイになれる“ズボラ美容法”。毎日頑張るだけの時間や行動力、継続力がない人でも実践可能なメソッドを初公開している。

「ボディクリームは、洗面器のお湯に溶かして掛かり湯で一発保湿」「寝坊した朝には、禁断の前髪のみ洗顔」など、本来かかるはずの手間を一気に省く手法を伝授。日々の美容に時間をかけるのが嫌な人には耳寄りな情報になるはず。「メイク直しは乳液が最強」「ズボラ3分メイク術」「ズボラ美容部屋」「ズボラ美容食」などのアイデアも、ズボラな女性の心強い味方になるだろう。

「頑張らないと」と思っているのに怠けてしまう、そんな悩みを抱えている人にはおススメの方法が満載の1冊。これからはズボラな自分のまま、キレイを目指してみては?

<同書の主な内容>
はじめに
ズボラ度チェック!
Part1 ズボラフェイス…ポイントメイクのお直しにメイク落としは使わない、ズボラ3分メイク、持ち歩き最小限コスメはこれだっ! ほか
Part2 ズボラボディ…年齢が出るパーツはついでケアで若々しく、ズボラでもできる!美ボディ筋トレ、お風呂でお腹ポッコリ解消! ほか
Part3 ズボラヘア…もう自分で巻かない! ズボラ巻き髪、1分でできる!パーティーヘア、これぞズボラヘア!一番ラクな髪型とは? ほか
Part4 ズボラ美容部屋…ズボラな自分と付き合いながらキレイになるには、部屋ごと変えていく!
Part5 ズボラ美容食…ズボラさん仕様のキッチングッズ&レシピをご紹介。食べてキレイになろう!

篠宮志乃(しのみや・しの)
ミスインターナショナル日本ファイナリスト選出を機に、芸能活動を始める。『VOCE』メイクモデル、SK-IIメイクショーなど、さまざまな化粧品会社のショーや、美容雑誌などのメイクモデルをつとめる。また、美容系コラムや書籍などのライティング、美容系webサイトの立ち上げに関わる。仕事を通して得た美容情報を取り入れるが、毎日続けることができないことに悩んだ末、「ズボラ美容」を考案。実年齢は30代半ばだが、「ズボラ美容」を実践して肌年齢は奇跡の10代。

※掲載内容は変更になる場合があります。