大人の女性の髪の悩みはこれで解決―『クウネル』髪型特集

生活

2017/12/1

ku:nel(クウネル) 2018年1月号[髪型をどうしよう]

出版社:
マガジンハウス
発売日:
『クウネル』(マガジンハウス)

「最近髪の量が減ってきて…」、「たるんだ頬のお肉で曖昧になったフェイスラインを何とかしたい!」といった悩みをもつ大人の女性も多いのではないだろうか。そんな女性たちの悩みを解決に導く髪型特集が『クウネル』(マガジンハウス)2018年1月号に掲載されている。

■「地味に陥らない大人ショートの条件は?」

 年齢を重ねるごとにボリュームが減り、ハリ・ツヤも失われがちな大人の髪。ロングヘアだと重めで野暮ったく見えてしまう。そこで本誌が提案するのが、大人の女性のショートヘアだ。「ショートヘアだと全体の印象が地味になってしまうのでは?」という声があがるかもしれない。しかし、本誌では、「曖昧なフェイスラインのカバー」や「ボリューム問題をクリアする工夫」など、4つの「地味に陥らない大人ショートの条件」を伝授している。また、ショートヘアにすると大ぶりのピアスやイヤリングを使ったお顔まわりのおしゃれも楽しむことができるといい、そのポイントも徹底的に指南している。

 さらには、数々の大人の女性の運命を変えてきたヘアサロン「Twiggy」の松浦美穂さんが語る、お客様のヘアスタイルを決めるまでの道のりも掲載されている。

■あえてそのまま、大人の女性のシルバーヘア

 近ごろはショートヘアの中でも、シルバーの髪色をそのまま生かした大人ショートが流行っているという。この流行の波に乗りおくれるわけにはいかない。そんな大人の女性のために本誌に掲載されているのが、「シルバーヘアスナップin東京」だ。ここで取り上げられている女性はみな、ありのままのシルバーヘアを楽しんでいる。いつ、どのようなきっかけでシルバーヘアを楽しむようになったのかということも一言ずつ紹介されている。シルバーの髪色を楽しんでみようかとお考えの女性は必見だ。

 大人の女性のショートヘアの楽しみ方が盛りだくさんの本誌を参考にしてみてはいかがだろうか。

文=ムラカミ ハヤト

この記事で紹介した書籍ほか

ku:nel(クウネル) 2018年1月号[髪型をどうしよう]

出版社:
マガジンハウス
発売日:
ISBN:
4910132050186