糸井重里も推薦! 強面でも“キュンかわ”なチベットスナギツネの「砂岡さん」とは?

マンガ・アニメ

2017/12/10

 Twitterで話題の作品を書籍化した『チベットスナギツネの砂岡さん』が、2017年11月30日(木)に発売された。

 著者のキューライスは、10月に刊行された“かわいそうでなんだかカワイイ”どこか放っておけない猫を描いた4コマ漫画『ネコノヒー』が発売後即日重版がかかるなど、いま注目を集めているクリエイター。『チベットスナギツネの砂岡さん』は、キューライスの単行本第2弾となる1冊。“見た目は怖いけど、心はイケメン”なチベットスナギツネ・砂岡さんを中心とした日常を4コマ漫画で描いていく。

 外見から誤解されがちだが、困っている人を見逃せない優しい心の持ち主の砂岡さん。電車で妊婦がいたらさりげなく席を譲ったり、上司の誘いを断れない後輩をスッと助けてあげたりと様々な気遣いをみせる。砂岡さんのとる行動の数々には「砂岡さんイケメン!」「砂岡さんの対応にキュンキュンする!」といった声が続出中だ。

img02

img03

子ども好きなエピソード、娘・砂奈子とのかわいらしいやり取りなど、シングルファーザーとして子育てに奮闘するどこか愛らしい姿も

 発売を記念して「キデイランド」原宿店および大阪梅田店で、12月15日(金)まで「チベットスナギツネの砂岡さんミニフェア」が実施されている。限定の缶バッジ、アクリルキーホルダーなど、砂岡さんグッズが多数登場。関連商品を1,000円(税込)以上購入するとオリジナルポストカードがもらえるのでチェックしよう。

img04

img05

img06

◆「キデイランド」公式サイト:https://www.kiddyland.co.jp/

 さらに、『チベットスナギツネの砂岡さん』のクリスマスケーキも12月17日(日)までの期間限定で予約受付中。ケーキにはキューライス描き下ろしのイラストが描かれている。

img07

◆『チベットスナギツネの砂岡さん』クリスマスケーキ詳細
http://animesugar.jp/item/christmas2017_sunagitsune.html

 単行本には描き下ろしも多数掲載されているので、Twitter上では描かれなかった砂岡さんの新たな一面が満載。糸井重里は同書の帯に「マンガ史上、もっともやさしい沈黙」とコメントを寄せている。強面でも“キュンかわ”な砂岡さんの魅力を味わおう。

キューライス
本名、坂元友介。1985年栃木県生まれ。漫画家ときどき演出家。猫と落語と散歩が好き。

※掲載内容は変更になる場合があります。