『コロッケ!』新シリーズスタートにファン大興奮!「激アツすぎてヤバい!」

マンガ・アニメ

2017/12/27

 2017年12月15日(金)に発売された『コロコロアニキ』2018冬号で、樫本学ヴの新連載『コロッケ! BLACK LABEL』がスタート。ファンからは「コロッケ読みたくてコロコロアニキ買ったぜ!」「コロッケがめっちゃカッコいいんですけど!?」と大きな反響が巻き起こっている。

 同作は、2001年から2006年まで『コロコロコミック』で連載されていた『コロッケ!』の続編。『コロッケ!』は「第48回小学館漫画賞児童部門」を受賞しているほかアニメ化もされ、2003年4月にスタートした放送は2005年3月まで続くことに。さらにゲーム化では全8タイトルが発売されるなどメディアミックスが続いて人気を博していた。

 作者の樫本はツイッターで「魂込めて描きました!」「是非ご覧ください!!」と同作をアピール。11年ぶりとなった新シリーズにファンも興奮を隠しきれないようすで、「コロッケの新連載なんて、コロコロアニキは神か」「コロッケ、イケメンに成長したんだね…」「激アツすぎてヤバい!」「懐かしさと尊さでめっちゃ幸せ」「久しぶりにコロッケと再会できて最高なんだけど、続きが気になりすぎる」といった声が溢れ返った。

 なお、同号は『コロッケ!』復活記念の「歴代キャラクター総登場とじ込みポスター付録」つき。新章開幕を待ちわびていたファンにとっては、貴重なアイテムとなりそうだ。