「可愛すぎる!」AKB48次世代エース・小栗有以が「サンデー」に降臨!

エンタメ

2018/1/21

img01.jpg
『週刊少年サンデー』8号(小学館)

 2018年1月17日(水)発売の『週刊少年サンデー』8号では、AKB48の小栗有以が表紙&巻頭グラビアに登場。「ゆいゆいソロ表紙おめでとうー!」「期待されてるんだね!」とファンから歓喜の声が続出している。

 小栗はAKB48のチーム8に所属し、次世代のエースと言われている期待のメンバー。“2万年に一人の美少女”とまで言われており、AKBファンからかなりの注目を集めている。表紙に登場した小栗は、白いマフラーに顔をうずめて真剣なまなざし。「表紙が可愛すぎて早く買わないと売り切れるかも」「これは全国の書店からサンデーが無くなるレベル」「表紙の小栗さんと目が合った瞬間に購入を決めた」と、表紙から既に男子の心を鷲掴みにしているようだ。

 巻頭グラビアでは、小栗との初デートをテーマにした冬らしいショットを掲載。小栗は青いコートに真っ白な耳当てとマフラーを合わせた暖かそうなファッションで、デートコースは定番の遊園地という設定だ。スケートリンクではしゃぐ姿は年相応の少女といったあどけなさだが、観覧車やメリーゴーランドでは大人っぽい表情も。さらに室内でのショットではもこもこの冬服から一転して、キャミソールにショートパンツという露出度の高い姿も見せている。

 至近距離で見つめられているようなショットは小栗の大人びた大きな瞳が印象的だが、ティーカップをもって舌を出したり頬を膨らませたりと子どもっぽい一面も。遊園地デート&おうちデート気分が同時に楽しめるグラビアには、「有以ちゃん可愛すぎる!」「初デートって設定最高だな」「ドアップが多くて本当にドキドキした」とファンも大喜びだ。

 今回のグラビアでは、表紙と同じ写真を使った図書カードが100名に当たるプレゼント企画も実施。詳しくは誌面をチェックしてみよう。