「花道グッズとか最高!」 井上雄彦が手がける「イノウエバッジ店」のポップアップショップが原宿に期間限定オープン!

アニメ・マンガ

2018/1/22

 井上雄彦のグッズショップ「イノウエバッジ店」のポップアップショップが、東京・原宿の「Kinetics」に期間限定でオープン。定番バッジから『SLAM DUNK』桜木花道Tシャツなど様々なグッズが登場し、ファンから「花道グッズとか最高!」「これは間違いなく手に入れたい」と歓喜の声が上がっている。

 「イノウエバッジ店」が取り扱っているのは、井上が描いたアルファベット26文字と数字のフォントバッジ。アルファベットは大文字、小文字のパターンがあり、イニシャルを選んだり好きな言葉を作って楽しむことが出来る。

 2016年にオープンした同店は福永紙工のネットショップ「かみぐ」での通販をはじめ、新宿伊勢丹、銀座ロフト、タワーレコード広島店など各地で期間限定ショップを展開。2017年からは福永紙工製品販売店でも発売されており、バッジ以外に「花道Tシャツ」や「花道シール」、『SLAM DUNK』の絵柄を箔押し加工した「GOLD ファイル」などが登場した。

 原宿に店舗を構える「Kinetics」は、ハイストリート、カジュアルウェアのストアブランド。スポーツブランドのほかにバスケット用のボールも取り扱っており、バスケプレイヤーからも人気が高いストアだ。今回は定番柄のほかに新柄「メッセージ」「富士山」「日の丸」バッジも登場。メッセージカードやシルクスクリーンペンケース、数量限定のコラボTシャツといったバッジ以外のラインナップも豊富で、「今回はバッジ以外のグッズも欲しい!」「原宿で井上さんのグッズが買えるの最高」「大量買いしてしまいそう…!」と期待が寄せられた。

 ポップアップショップは2018年1月20日(土)から2月4日(日)までの期間でオープン。井上のグッズと共に「Kinetics」のファッションも手に入れ、おしゃれなストリートスタイルを決めてみては?