『だがしかし』原画展にファンから喜びの声続出中!

アニメ・マンガ

2018/2/25

img01

 2018年2月10日(土)から3月11日(日)にかけて、「アニメ第2期放送記念 コトヤマ『だがしかし』原画展」が開催中。アートグラフや缶バッチなど原画を使ったグッズも盛りだくさんの同展に、ファンからは「サイン入りアートグラフ素敵すぎる」「原画グッズ可愛くて買いすぎちゃったぜ!」と嬉しい悲鳴が上がっているようだ。

 『だがしかし』は、田舎の駄菓子屋の息子・ココノツと都会からやってきた駄菓子マニアの女の子・ほたるを中心に描かれる“駄菓子コメディ”。実際に販売されている駄菓子が多数登場し、「懐かしいお菓子がたくさん出てくるから、なんかノスタルジーを感じてしまう」「ラブコメ要素も可愛い」「結構知ってる駄菓子が出てきてびっくりする!」と人気を博している。

 2018年1月からはアニメ第2期もスタートしており、今回の展示会は第2期放送を記念したもの。作者・コトヤマが描いた漫画原稿やカラーイラスト、さらにアニメ原画や設定資料も展示され、さまざまな角度から『だがしかし』の魅力に迫っている。

 また原画展の記念グッズも充実しており、コトヤマの直筆サイン入り「描き下ろしアートグラフ」などを販売。ヒロインのほたるや駄菓子屋の内装を描いたアートグラフに、ファンは「アートグラフめちゃくちゃいい…!」「これ部屋に飾っておきたいやつだ!!」と大興奮のよう。

 その他にもキャラクターたちが描かれた可愛らしい正方形の缶バッチや絵葉書セット、ほたる・サヤ・ハジメといったヒロインたちのアクリルホルダーなどを販売。また会場では、キャラクターの顔がラテアートでデザインされたコラボカプチーノも提供している。

 “駄菓子”をテーマにした作品のため、会場ではグッズだけでなく実際の駄菓子も発売中。これには来場者から「コトヤマ展で駄菓子買って楽しい気分になってる」「わいわいとお菓子を選びながら子ども時代を思い出した」といった声も。童心に返ったような気持ちも味わえる同展に、ぜひ足を運んでみては?

■「アニメ第2期放送記念 コトヤマ『だがしかし』原画展」
会期:2018年2月10日(土)~3月11日(日)
営業時間:12:00~18:00
会場:青山GoFa(渋谷区神宮前5丁目52―2 青山オーバルビル2階)
入場料:チケット(税込)600円
公式サイト:http://www.gofa.co.jp/art/180210_dagasikasi/