スキマ時間で月5万円の副収入! スマホやネットを活用する“イマドキ”副業

ビジネス

2018/3/15

 スマホやネットを活用する副業をまとめた、『新しい副業の教科書 スキマ時間で月5万円の副収入!』が2018年3月2日(金)に発売された。

 ニュースで話題になっている「働き方改革」の影響もあり、本業だけに頼らない生き方を目指して「副業」する人が増えている。同書で取り上げる「新しい副業」とは場所や時間に拘束されず、スマホやネットを使い、スキマ時間を活用して収入を得られるというもの。

 最近では、インスタ映えする写真を販売する「スナップマート」、テレビでも話題の飲食デリバリーサービス「ウーバーイーツ」、ドラマのネタにもなった「おっさんレンタル」、ほったらかしで運営できる駐車場貸しの「アキッパ」など、これまでとは少し違う“副業できるサービス”が続々登場している。同書では、これら31種類の「新しい副業」を紹介していく。

img02

 また、すでに副業サービスを使って稼いでいる人のインタビューを掲載。利用し始めたきっかけや失敗談、サービスを上手に使うための仕組みやコツ、稼げるようになるための工夫点、実際の収益の目安などさまざまな情報を詳しく解説する。

img03

副業の疑問やトラブルもQ&A形式で解消

img04

 2018年度から、企業が労働基準監督署に提出する就業規則が「許可制」から「届出制」に。そして、厚生労働省が発表したモデル就業規則にも「副業・兼業に関する規定」が新設されるなど、副業に対する世間の認識も変わりはじめている。しかし、「すぐに副業OK」「会社に許可なく副業しても問題がない」という会社は多くないはず。

 同書では、全社員副業解禁にしたサイボウズ株式会社代表取締役社長・青野慶久へのインタビューも掲載。経営側の立場から見た副業の影響や人事制度など、先駆者の考えが詰まっている。また、巻末には副業したときの確定申告の方法や経費処理方法、勤めている会社とのトラブルを避けるための対処方法をQ&A形式で掲載。

 スキマ時間がお金になる“イマドキ”の情報が満載の同書で、副業ライフを始めてみてはいかが?

<目次>
・Introduction 副業解禁の流れがはじまった
今までの副業とは何か違う?「新しい副業」とは・インタビュー「いち早く副業解禁に舵を切った先駆者 サイボウズ青野社長に訊く!『副業のススメ』」ほか

・Part1 自分の「好き!」をいかす副業
好きなことをお金にかえる! 自分の「好き」をいかして 月5万円の副収入を実現しよう(スナップマート/ピクスタ/ココナラ/ミンネ… ほか)

・Part2 スマホを活用できる副業
スキマ時間に片手でサクッと スマホを活用した副業で月5万円の副収入を目指そう(メルカリ/ウーバーイーツ/アキッパ… ほか)

・Part3 本業のスキルが活用できる副業
知識や経験はお金にかえられる 本業で身につけた能力をいかして月5万円の副収入を実現しよう(ビザスク/タイムチケット/サイタ… ほか)

・Part4 おもてなしマインドがいかせる副業
宿泊場所や体験の提供が副収入になる 人をもてなすことを副業にしよう!(エアビーアンドビー/タビカ… ほか)

・Part5 知識や経験がなくてもはじめられる副業
選択肢が増えた今が始めどき 元手なし、スキルなしでも始められる副業で月5万円を目指そう(アマゾン/ヤフオク!/おっさんレンタル… ほか)

・巻末付録 公認会計士&社労士に聞く!安心して副業するための素朴なギモンQ&A

※掲載内容は変更になる場合があります。