大手企業の1500億円の不適切会計、その裏には…。椎名桔平主演で『不発弾』ドラマ化

エンタメ

2018/3/23

 社会の闇をえぐり出す作風で注目を集めている相場英雄の小説『不発弾』が、2018年6月10日(日)からWOWOWでドラマ化されることが決定した。  同作は7年間で1500億円の「不適切会計」を発表した、架空の大手総合電機メーカー「三田電機産業」を中心に物語が進む。明らかになった不適切会計の裏で暗躍するひとりの男と、彼... 続きを読む