『水曜日のダウンタウン』“こち亀検証SP”が早くも話題沸騰!

エンタメ

2018/4/8

 2018年4月11日(水)に放送される『水曜日のダウンタウン』で、“こち亀検証SP”が特集されることが分かった。早くもファンからは「こんなん絶対面白いに決まってるやん」「こち亀はネタの宝庫だからなwww」と興奮の声が巻き起こっている。

 同番組では個人が妄信的に信じ込む“説”を、芸能人たちが独自の目線と切り口でプレゼン。その“説”について実験ロケなども混じえて徹底検証し、スタジオメンバーと激論を交わしながら展開していく。

 “アカデミックでありながら、くだらないトーク&情報エンタテインメント番組”を掲げているだけあって、その内容は毎回攻めた企画が満載。最近では3月21日(水)に他局の企画を拝借した「緊急SOS SASUKEの池の水ぜんぶ抜く大作戦!!」を放送して評判を呼んでいた。

 特集される『こちら葛飾区亀有公園前派出所』は、コミックス全200巻を誇る“レジェンドマンガ”。両津勘吉が巻き起こすドタバタ劇を、多くのキャラクターとともに下町の人情味を交えながら描いた。番組の次回予告でも、海中で釣り針に魚を仕込んでおく“接待釣り”や街中をコースにした“街中ゴルフ対決”、裸の美女をラップで巻く“ラップで裸は隠せるのか”といった検証風景を告知。マンガのドタバタ感が、実際にそのまま再現されているようだ。


 放送内容をわずかに切り取った予告映像だけでも、ファンの期待は跳ね上がったようす。「そもそもマンガの内容がハチャメチャなんだから検証の面白さは保証されてますね」「俺の中で既に永久保存が決定している」「『水曜日のダウンタウン』はこういう企画を通しちゃうところが大好き」「こち亀の世界観、現実的に有り得るのかめっちゃ気になってたから意外と良い企画なのでは(笑)」といった声が溢れ返っている。

 果たして検証ではどんな結果が飛び出すことになるのか。現実の世界で再現されるドタバタ劇を、心待ちにしていよう!