あの池上彰が“女子会”にまた参加!?

エンタメ

2018/4/15

池上彰と“女子会”』という番組をご存じだろうか。
 知の巨人・池上彰がなんと“女子会”に参加し、「イケメン貧乏とブサイク金持ち、結婚するならどっち?」などイマドキ女子が気になる悩みや話題について、池上の持つ豊富な知識とデータを駆使して徹底解説をするという、類を見ない番組だ。昨年10月4日にTBS系列で放送され、深夜にも関わらず反響続出。同じ悩みを抱える女子視聴者たちからはもちろん、そんな女子たちの本音を知った男子視聴者からも要望があり、このたび第2弾の放送が決定した。2018年4月16日(月)と23日(月)の深夜23時56分から、2週にわたって放送される。


 番組では、池上彰に聞いて欲しい悩みを500人の女性に調査。第2弾の放送では「貯金をしているけれど将来が不安です」「結婚したいのにいい出会いがない」「働きながら子育てするのが大変すぎます」「男女の友情は成立するの?」といった、10代~40代のスタジオゲストたちにとっても切実な悩みや不安を、池上彰にぶつける。池上が解説する、女子が幸せに生きるためのヒントはどれも鋭い分析に基づいており、目からウロコが落ちること必至だ。

 番組の企画を立ち上げたのは、2015年TBS入社の25歳若手女子ディレクター。池上は「最初にこの企画を聞いたときは、正直に言って驚きましたね。ただ、ベテランのプロデューサーに『何とか話だけでも聞いてやってください』と頼まれ、TBSは若い女性社員の熱意に応える会社なのだなと意気に感じて、つい引きずり込まれてしまいました」と笑う。「昨年の初回の収録ではいつものように全力を出し切って解説をしたのですが、どんな内容に仕上がるのか想像がつきませんでした。しかし放送後に何人かの知人から『TVをつけたらたまたま番組が放送されていて、つい最後まで観ちゃったよ』と連絡をもらい、手ごたえを感じました。“つい観ちゃった”ということは、つまりおもしろかったということでしょうから」。第2弾の制作にあたっても「テーマをうかがって、それに見合う膨大なデータや研究結果を提供しながら内容を詰めていきました。実際の女子会では、答えの出ない討論で終わってしまうこともあるかもしれませんが、この女子会は、収穫のないままお開きにすることは致しませんよ」。

MCの池上彰

 池上とスタジオゲストの女子たちがおこす化学反応のようなトーク展開は、数ある池上番組でも決して聞けない話や見られない表情が満載。あまりの内容の濃さに、なんと書籍化も決定。深夜、大いに盛り上がる“女子会”に期待したい。


『TBSテレビ「池上彰と“女子会”」
池上彰が「結婚」「お金」「仕事」の悩みに答えます!』
TBSテレビ/KADOKAWA

国内外の政治や経済をわかりやすく解説してきた池上彰が、初めて現代の『女性』の悩み・問題、疑問に対し、わかりやすく回答した番組の書籍化。「イケメン貧乏とブサイク金持ち、結婚するならどっち?」「結婚は得?損?」などの、女性たちが最も関心を抱く『結婚』にまつわる疑問から、「働きながら子育てするのが大変です…」「お金を貯めても、将来が不安なんです…」「英語は小さい頃から勉強させた方がいいの?」など、『仕事』『お金』に関する疑問まで、池上彰ならではのデータ分析と歴史を紐ときながら、「女性が幸せになるヒント」を、わかりやすく解説した1冊。