これって失敗作…じゃないんです!“あえて焦がした”スペインの有名バルの名物チーズケーキレシピ

食・料理

2018/4/22

 パンとスイーツのレシピを特集した『オレンジページ』5/2・17合併号が、2018年4月17日(火)に発売された。

『オレンジページ』の中でもパンとスイーツの特集は4回目で、過去3回は毎回完売している人気企画。今回も話題沸騰の魅力的なメニューを取り上げていく。

 冒頭から度肝を抜くのが「これって失敗作!?」と驚くような真っ黒のケーキ。あえて焦がした表面の香ばしさと、とろけるような口当たりが特徴の1品だ。スペイン・バスク地方にある有名バルの名物チーズケーキが、家庭でも作りやすいレシピで紹介された。

img02

 ムラヨシマサユキは保存容器で混ぜるだけで作れる、身近なパウンド型を使ったミニ食パンの作り方を伝授する。定番のプリンは「かため」と「なめらか」のレシピを2種類掲載。パン&スイーツ好きの「食べたい」「作りたい」の欲求に応える“ハズさない”レシピが多数収録されている。

img03

img04

img05

 さらに枝元なほみや堤人美、ワタナベマキら、雑誌やテレビで活躍している人気料理家が自宅で食後に楽しんでいるお気軽デザートを大公開。池田浩明や甲斐みのり、広沢京子にムラヨシマサユキ、ヤミーといった業界屈指のパン好きの面々にはバターやジャム、ディップなど「やみつきパンのおとも」を教えてもらった。

img06

img07

img08

 同号に登場するスイーツの中で、ひときわ目をひくのがフォトジェニックな「パフェタルト」。サクッとしたタルトをカップに見立て、クリームやフルーツをパフェのように盛りつけたオリジナルスイーツだ。「フライパンちぎりパン」のレシピ開発に携わった高山かづえと『オレンジページ』が、初心者でも失敗なしのレシピを作り上げた。

img09

img10

 読者が作った「パフェタルト」の写真を、インスタグラムに投稿する企画も実施。「#オレペのパフェタルト」をつけて5月16日(水)までに投稿すると、オレンジページ特設ページ内で公開される。

 5月11日(金)には、『オレンジページ』が運営する常設の料理教室「コトラボ阿佐ヶ谷」で「パフェタルト」の料理教室も開催。当日は『オレンジページ』の鈴木編集長も参加する予定だ。

 今後話題を呼びそうな新しいスイーツの作り方がわかる一冊。本格的な味わいを楽しめるパンやスイーツを自宅で満喫してみては?

※掲載内容は変更になる場合があります。