奇妙な隣人トラブルがやがて…オダギリジョー、仲里依紗出演ドラマ『イアリー 見えない顔』に期待の声

エンタメ

2018/5/10


 前川裕のサスペンス小説『イアリー 見えない顔』がWOWOWでドラマ化される。ファンからは「放送が楽しみ」「キャストが豪華で見応えがありそう!」と反響が相次いでいる。

 主人公は、私立旺星学院大学文学部の教授・広川誠司。妻を亡くした数日後のある晩、自宅のインターホンがなるとそこには見知らぬ女性の姿が。慌てて玄関に出るも女性は消えており、正体は不明のまま。ちょうど同じ時期には大学の総長が急死し、新たな総長を決めるために学生も含めた選挙を行うことに。身の周りで起こる奇妙な出来事と、不穏な空気が広がり始めた選挙に広川は不安を覚え始め―。

 広川を演じるのは、オダギリジョー。同ドラマについて、「WOWOWだからこそ扱える題材であることは確かですし、そういった作品に携われる事は、俳優としても喜びを感じるところです」とコメント。大学の人気講師であるヒロイン・水島麗役に選ばれた仲里依紗は、「この作品は、次から次へと不思議なことが起こるサスペンスドラマとなっていますので、毎回見逃せません!」とアピールしている。

 著者の前川はミステリー小説『クリーピー』で、第15回日本ミステリー文学大賞新人賞を受賞。実力派の前川作品がドラマ化するとあって、ファンからは「ぞわぞわと粟立つような不気味な話をどう再現するのか期待」「オダギリジョーが主人公のイメージにピッタリ」「原作めちゃくちゃ怖かったしドラマも思いっきり怖くしてくれ!」「怒濤のストーリー展開に注目だなぁ」「ドラマ化楽しみすぎる!」と反響の声が続出している。

 WOWOW公式サイトでは30秒の特報映像を公開。不気味なSEと「あなたを欲望の闇にいざなう」「戦慄のアーバンスリラー」というコピーで、より一層怪しい雰囲気に仕上げられた。ドラマの放送は2018年夏に予定されているので、原作を読んで放送日まで期待に胸を膨らませておこう。

■ドラマ「イアリー 見えない顔」
放送日:2018年夏
原作:前川裕『イアリー 見えない顔』
出演:オダギリジョー、仲里依紗 ほか
監督:森淳一
公式サイト:http://www.wowow.co.jp/dramaw/eerie/