「最強感がすごい!」 ドラマ「この世界の片隅に」キャスト&スタッフ解禁に大反響

エンタメ

公開日:2018/5/13

この世界の片隅に 上 (アクションコミックス)

著:
出版社:
双葉社
発売日:

 7月から放送される連続ドラマ「この世界の片隅に」のキャスト・スタッフが解禁。ドラマ化発表で大きな注目を浴びていただけに、ファンからは「期待値が爆上がりした!」「かなり“本気度”の高いドラマ化だな」と大反響が巻き起こっている。

 同ドラマはこうの史代の同名マンガが原作。太平洋戦争真っ只中の広島を舞台に、嫁ぎ先の北條家で暮らす“すず”のかけがえのない日常を丹念に描く。2016年には片渕須直監督によってアニメ映画化され、ロングランヒットを記録した。

 戦下を自分らしく前向きに生きるヒロイン・すずを演じるのは、約3000人のオーディションを勝ち抜いた松本穂香。すずの夫で、手を取り合いながら激動の時代を生き抜いていく北條周作役には松坂桃李が決定した。ほかにも、尾野真千子・田口トモロヲ・伊藤蘭といった演技派が集結。

 演出を務めるのは、「カルテット」「逃げるは恥だが役に立つ」といった話題作を手がけてきた土井裕泰。「ひよっこ」などでかけがえのない日常を丹念に描いてきた岡田惠和が脚本を担当する。また、音楽には宮崎駿作品などで知られる久石譲が決定。

 話題作だけあって、キャスト・スタッフの発表を待ちわびていたファンも多かったようす。ネット上には「松本穂香がどんな“すずさん”を見せてくれるのか期待してるよ!」「これドラマのレベルじゃないだろ… 絶対観るわ」「スタッフ陣の最強感がすごいな。ますます楽しみになった」といった声が続出している。

 戦争の最中を生きた市井の人々が描かれる同作。夏ドラマの中でも重要な1本として、放送を心待ちにしていよう。

ドラマ「この世界の片隅に」
放送:2018年7月
原作:こうの史代『この世界の片隅に』
演出:土井裕泰 ほか
脚本:岡田惠和
音楽:久石譲
プロデュース:佐野亜裕美
出演:松本穂香、松坂桃李、尾野真千子、田口トモロヲ、伊藤蘭 ほか
製作著作:TBS
公式サイト:http://www.tbs.co.jp/konoseka_tbs/

この記事で紹介した書籍ほか

この世界の片隅に 上 (アクションコミックス)

著:
出版社:
双葉社
発売日:
ISBN:
9784575941463