「ヒサメが櫻井さんとか最高すぎる!」『赤髪の白雪姫』19巻、櫻井孝宏出演のドラマCD付き特装版、完売店が続出!

アニメ・マンガ

2018/6/23

 2018年6月5日(火)に、あきづき空太による『赤髪の白雪姫』最新19巻が発売された。特装版にはドラマCDが同梱されており、「ヒサメが櫻井さんとか最高すぎるでしょ!」「聴いててニヤニヤが止まらない」と歓喜の声が続出。完売店が続出している。

 『LaLa』で連載中の同作は、リンゴのように美しい赤髪を持った少女・白雪の物語。赤髪の美しさはタンバルン王国の王子・ラジに気に入られるほどで、ラジ王子は白雪を無理やり愛妾に迎え入れようとした。しかし白雪はラジ王子の元へ行く気などないため、こっそり国を脱出することを決意。逃げた先の森でクラリネス王国の第二王子・ゼンやその従者たちと出会い、白雪はクラリネス王国で暮らし始めることに―。

 連載は2011年からスタートし、「白雪ちゃんがいい子すぎて可愛い」「白雪とゼンの関係にキュンキュンする!」「男子ももちろんカッコいいけど女性陣がイケメンで憧れる」と大好評。2015年と2016年にはアニメも放送され、白雪役の早見沙織、ゼン役の逢坂良太、ほかにも梅原裕一郎、名塚佳織、石田彰、福山潤といった人気声優が出演している。

 19巻はゼンの従者・木々とミツヒデのエピソードが中心となっており、ミツヒデは木々にある決意を打ち明けることに。本編以外にも白雪の幼い上司・リュウの番外編エピソードが収録され、特装版のドラマCDにはセレグ騎士団副団長・ヒサメが登場。ヒサメの声はアニメ「コードギアス 反逆のルルーシュ」や「おそ松さん」にも出演している櫻井孝宏が演じ、「ヒサメの声がよすぎる」「ついにヒサメに櫻井ボイスがついてしまった…!」「櫻井さんのヒサメかっこよすぎて笑いが止まらない」と話題になっている。

 2019年1月4日(金)に発売される次巻20巻もドラマCDつき特装版が登場する予定。こちらはすでに予約可能なので、お見逃しなく!

 また、今週末6月23日(土)発売の『LaLa』8月号は、「赤髪」のキャラクターが勢ぞろい、ジョーカーのイラストは描き下ろしという『赤髪の白雪姫』トランプが付録になっている。こちらも要チェックだ!