伊坂幸太郎推薦「傑作ミステリー5選」

文芸・カルチャー

2012/3/16

伊坂幸太郎自らが、おすすめのミステリー本を厳選して紹介!
読んでいて楽しいことが大事、でも、サプライズも大事。魅力的な人間関係とおしゃべりを生み出して、誰も読んだことがないような、ま新しい物語を! そんな作品を世に送りだしてきた作家本人が読んでいるものも、王道にして邪悪なミステリーばかりだった。

伊坂幸太郎おすすめミステリー本5冊は下記の通り。

■『白光』連城三紀彦(光文社文庫)※電子書籍はこちら
■『しのびよる月』逢坂 剛 (集英社文庫)※電子書籍はこちら
■『キング&クイーン』柳 広司(講談社文庫)
■『バッド・ニュース』ドナルド・E・ウェストレイク/著木村二郎/訳(ハヤカワ・ミステリ文庫)
■DVD『エグザム』監督/スチュアート・ヘイゼルダイン(発売/クロックワークス 販売/ポニーキャニオン)

(ダ・ヴィンチ4月号 「完全保存版 絶対おもしろいミステリーガイド270」より 取材・文=吉田大助)