「出だしから笑ってしまうwww」宮下あきらと種村有菜の異色すぎるコラボ漫画が話題

マンガ・アニメ

2018/8/1

img01.jpg
(C)宮下あきら/集英社 (C)ARINA TANEMURA

 味の素の商品「Toss Sala(トスサラ)」の特設サイトに、宮下あきらと種村有菜のコラボ漫画が公開。無骨なタッチとキラキラ全開の絵が融合され、ネット上では「出だしから笑ってしまうwww」「異色のコラボすぎて腹筋崩壊した」と爆笑の声が上がっている。

『魁!! 男塾』『天下無双 江田島平八伝』などで有名な少年漫画家・宮下と、『神風怪盗ジャンヌ』『満月をさがして』などで知られる少女漫画家・種村。2人のコラボ漫画は「少年少女和え漫画 江田島塾長にチェックメイト!」というタイトルで掲載されている。物語は宮下の描く夫・江田島平八と、種村の描いた妻・小坂部ぽろんの結婚記念日が描かれたコメディ。料理下手なぽろんが、大好きな平八のために手料理を振る舞うことに。しかし作られた料理はどれも食べられるような仕上がりではない。ぽろんは平八を悲しませまいと、“Toss Sala”を使い再び美味しい手料理を作ろうと挑戦していくのであった。

 今回のコラボはどんなものと和えても美味しくなる“Toss Sala”を、少年漫画と少女漫画という正反対の物を合わせて表現。まったく違うもの同士を和えてみると、思わぬ楽しさや美味しさが見つかるというコンセプトで作成されている。

 種村は自身のTwitterに、「AJINOMOTO様のサイトにて素敵に無敵なコラボに参加させていただきました!(あの、とても光栄です…! 震える…)」とコメント。さらに「企画に合わせてちょっと懐かしい絵にしてみましたよ、いかがでしょう? トスサラ、どうぞよろしくお願いします」と自身の描き下ろした絵について語った。

 異色のコラボ漫画に、ネット上では「1回きりなのがもったいないくらい豪華www」「絵もそうだけど内容も凄い面白かった」「ぽろんが作った料理試してみたい!」「熱いコラボに思わず吹いてしまう」「まさかの“混ぜたら危険”的な絵柄がコラボwww」といった反響が続出した。

 作中でぽろんが作った料理のレシピは、サイト上に公開されている。コラボマンガを読んだあとは、“Toss Sala”を使った料理に挑戦してみては?

◆「少年少女和え漫画『江田島塾長にチェックメイト!』」特設ページ
https://www.ajinomoto.co.jp/tosssala/manga/