「神作品再び降臨!」「またみんなのエロい姿を目撃できるなんて…」『無邪気の楽園』スピンオフ漫画に歓喜の声

アニメ・マンガ

2018/8/10

img01.jpg
『無邪気の楽園 パラレル』13巻(雨蘭/白泉社)

 昨年9月に完結した漫画『無邪気の楽園』(雨蘭/白泉社)。2018年7月27日(金)に同作のスピンオフ『無邪気の楽園 パラレル』が発売され、「またいい夢を見させていただきます!」「ロリハーレム復活とか最高すぎるだろ」と反響の声があがっている。

 漫画家・雨蘭が生み出した『無邪気の楽園』は、累計160万部を突破するほどの大人気作品。25歳の主人公・反田省太は同窓会へ参加したときにプールへ落ち、小学生時代にタイムスリップしてしまう。身体も小学生になってしまった省太は、可愛い女子たちと共に“人生で2回目”の学校生活を送ることに。省太の生活は小学生とのラッキースケベが存分に味わえる、まさに“楽園”のような境遇が盛りだくさんだった。

 スピンオフの『無邪気の楽園パラレル』は、無邪気ファン必見のトゥルーエンドが収録された“真の最終巻”。季節のイベントやシチュエーションをテーマにストーリーが展開され、再び省太と女子小学生たちの交流が描かれている。“PARALLEL PARADISE.1”と称し、1話目のタイトルは「お絵かきの楽園」。省太と同級生・神谷真夏はハロウィンパーティーのために、フェイスペイントをお互いに描き合っていく。真夏は省太のペイントを絶賛し、首筋にも描くように指示を出すのだが…。

 同作の見どころは、なんといっても無防備すぎる女子小学生たちとのエッチな交流。小学生とは思えない濃厚なキスシーンや、大人顔負けの触れ合いといった“男性の妄想”が数多く具現化されている。スピンオフの登場で再び“エッチな小学生”に出会えることに、ファンからは「夢の続きが見られて最高です!」「またみんなのエロい姿を目撃できるなんて…」「神作品再び降臨」「小学生女子の純真さはまさに罪」「俺もタイムリープしたい!」と歓喜の声が続出した。

 世の男性に夢を与えてくれる『無邪気の楽園 パラレル』。前作に触れていない人は是非この機会に手に取り、無邪気な小学生たちに翻弄されてみては?

マンガPark「無邪気の楽園」詳細ページはこちら