土屋礼央とマンガ『グラゼニ』との共通点

アニメ・マンガ

2012/3/22

 「最初に読んだ時は、やられた、僕が先にやりたかった!と思いました」  土屋礼央さんがそう話すのは、マンガ『グラゼニ』(講談社モーニングKC)のこと。プロ野球選手の“年俸”を切り口に、プロ野球界をリアルに、かつユーモアたっぷりに描いていく。 土屋礼央、曲づくりの秘作は「幽体離脱」!?  「年俸をテーマにしたことで、野... 続きを読む