役所広司「気持ちを引きしめて臨みたい」司馬遼太郎『峠』、初映像化に反響続出

エンタメ

2018/9/15

『峠』上巻(司馬遼太郎/新潮社)  司馬遼太郎の『峠』が、2020年に映画化されることが決定した。タイトルは「峠 最後のサムライ」で、ネット上では「新たな司馬映画くるー!」「こんなの絶対いい作品になるでしょ…」と反響が相次いでいる。  同作は、越後長岡藩の家老・河井継之助が主人公の時代小説。河井は幕末に活躍した実在の... 続きを読む