『ルパン三世』とUSJが初コラボ! オリジナルストーリーでのアトラクション化に反響続出

エンタメ

公開日:2018/9/27

img01
(C)モンキー・パンチ/TMS・NTV 書・紫舟TM &(C)Universal Studios. All rights reserved.

 原作誕生50周年を迎え、今年放送されたアニメ新シリーズも好評を博した『ルパン三世』。さらに来年からはユニバーサル・スタジオ・ジャパンでのアトラクション化も決定し、ネット上では期待の声が続出している。

 アトラクション化されるのは、来年で5周年を迎える「ユニバーサル・クールジャパン」内でのこと。同イベントはこれまでハリウッド映画をアトラクション化してきた同テーマパークが、“日本が誇るエンターテインメントブランドを世界に発信”するため2015年から毎年開催している。過去には「名探偵コナン」「進撃の巨人」「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」「美少女戦士 セーラームーン」といったアニメのほか、「モンスターハンター」「バイオハザード」「ファイナルファンタジー」など人気ゲームともコラボを実施してきた。

『ルパン三世』が同テーマパークに登場するのは今回が初めて。アトラクションはゴーグル型のVR端末を装着する乗り物型の「XRライド」と、同作の世界観を再現したエンターテインメントレストランの2つがオープンする。「XRライド」はVRをさらに進化させたアトラクションで、360度広がる別世界と乗り物の“重力感覚”が売り。高所からの垂直落下をはじめ、視覚と聴覚以外の六感を刺激する“超現実”が体感できる。

 ストーリーはどちらもユニバーサル・スタジオ・ジャパンだけのオリジナルで、「どんな展開になるんだろう?」「斬鉄剣で斬られる体験がしたい」「ついにカリオストロに出てきたパスタが食べられるのか!?」とファンは想像を膨らませているよう。コラボ自体にも「これは大阪まで行くしかない!」「来年が待ち遠しすぎる…」「ルパンもやってくれないかと願ってた」など、開催前から多くの反響が巻き起こっている。

 多くの人を魅了した作品は、どんなアトラクションになるのだろうか。気になった人は足を運んでみては?

イベント「ユニバーサル・クールジャパン2019」
期間:2019年1月18日(金)~8月25日(日)※『ルパン三世』イベント期間は1月18日(金)~5月26日(日)
公式サイト:http://www.usj.co.jp/universal-cool-japan2019/
特設ページ:http://www.usj.co.jp/universal-cool-japan2019/lupin/