事件と同時に恋の駆け引きも…!? 和葉のために優勝を目指す平次にファン大興奮【アニメ「名探偵コナン」916話】

アニメ・マンガ

2018/10/12

 2018年10月6日(土)に、アニメ「名探偵コナン」の第916話が放送された。殺人事件と同時に恋の駆け引きが始まり、「平次がついに告白か!?」「沖田も出てきたりこれは盛り上がりそうだな」と注目を集めている。

 今回のエピソードは、服部平次が出場している剣道大会が舞台。和葉と蘭、そしてコナンも観戦に訪れており、個人戦に挑む平次を見守っていた。試合の合間の休憩時間、コナンと蘭はトイレを探して会場の外へ。するとトイレの手前で首を切られ息絶えている男性の遺体を発見してしまう。

 遺体となっていたのは、大会の審判を務めていた抜谷。遺体の目の前のベンチには1人の老人が腰かけていたが、盲目のため犯人らしき人物の声や足音しか聴いていなかった。コナンが遺体を観察していると、優勝候補と噂されている選手・沖田総司が登場。遺体をひとめ見ただけで、男が審判であることや犯人が相当な手練れであることを推理してみせる。

 沖田は可愛い女の子に目が無いようで、蘭を見るなりアプローチを開始。どことなく新一に似ている沖田に蘭も少しだけ頬を赤らめるが、視聴者からは「蘭ちゃんそんな男やめとけ!」「グイグイ来るなこの男」「残念ながら新一がいるのであきらめてください」とツッコミの声が上がっている。

 その後高木刑事と佐藤刑事、さらに平次も現場に駆けつけ、トイレから出てきた男女3人を容疑者として事情聴取。それぞれが抜谷を殺す動機があると考えられたが、老人が聴いた声は抜谷本人のものであることも明らかになった。

 佐藤刑事は大会を中止させようと言い出すが、それを聞いた平次は何故か焦りを見せる。「俺はこの大会で優勝して、アイツに言わなアカンことがあんねや!」と宣言する平次には、「殺人現場なのにラブの予感」「私が平次に惚れそう」「和葉に告白宣言ですか!?」とファンも大盛り上がりだ。

 平次が打倒沖田を目論む裏で、大会の客席には平次へのアプローチを狙う大岡紅葉の姿も。彼らの恋模様がどう描かれるのか次週も楽しみに待っていよう。

■アニメ「名探偵コナン」
放送日時:毎週土曜 18:00~
原作:青山剛昌
監督:山本泰一郎
公式サイト:http://www.ytv.co.jp/conan/