鬼太郎が「いつもよりめっちゃカッコいい」と話題に【アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」27話】

アニメ・マンガ

2018/10/13

 2018年10月7日(日)に、アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」の第27話が放送された。今回から新章“西洋妖怪編”が始まり、「今までと全然雰囲気が違う!」「これは期待できそうだな…」と話題になっている。

 今回の物語は、魔女の少女・アニエスが指輪を盗んで大きな城から逃走を試みるシーンからスタート。アニエスは指輪を守るアデルに行く手を阻まれるが、箒に乗って一目散にどこかへ飛び去る。魔法を駆使したアニエスとアデルの戦いには、視聴者から「見るアニメ間違えたかと思った」「これ本当に鬼太郎だよな?」「魔法少女アニメかよ…!」と動揺の声が上がっている。

 一方ゲゲゲの森では、元いた国が荒らされて住処を失った妖怪たちが安住の地を求めて日本に漂着。鬼太郎たちは快く受け入れ、森が一段とにぎやかになっていたところだった。しかし異国妖怪のリーダー格・耳長が持ってきた宝石が、アニエスが擬態魔法で姿を変えていたものだったことが発覚。魔女の登場に誰もが戸惑っていると、アニエスを追ってきた狼男・ヴォルフガングが現れ戦闘を始める。

 ヴォルフガングは耳長の故郷を荒らした妖怪のひとりで、鬼太郎ファミリーを結界に閉じ込めた挙句耳長たちを殺してしまう。怒った鬼太郎は渾身の力で結界を破り、ヴォルフガングとの戦いに挑んだ。

 回復に長けたヴォルフガングに苦戦する鬼太郎だったが、アニエスから銀の弾丸を託される。鬼太郎は得意技の指鉄砲で銀の銃弾を撃ち込み、ヴォルフガングを追い払った。狼男の弱点を突いた鬼太郎の攻撃には、「指鉄砲がいつもよりめっちゃカッコいい」「銀の銃弾来たぁ! 狼男に効果抜群だな!」「西洋と日本の融合技って感じで最高」と歓喜の声が続出している。

 アニエスは自分が追われていることを告げ、鬼太郎に「守ってちょうだい」と頼む。アニエスの国では帰還したヴォルフガングやアデル、さらにヴィクター・フランケンシュタインやカミーラといった西洋妖怪たちが集結し、トップであるバックベアードが「これより日本妖怪との戦争を開始する」と宣言した。果たして鬼太郎は日本を守ることが出来るのか、次週も目が離せない。

■アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」
放送日時:毎週日曜 9:00~
原作:水木しげる
キャラクターデザイン・総作画監督:清水空翔
公式サイト:http://www.toei-anim.co.jp/kitaro/