「はしゃぎすぎて怒られてるの可愛い」 肉を前にした調査兵団に爆笑の声【アニメ「進撃の巨人」3期12話】

アニメ・マンガ

2018/10/19

img01.jpg
(C)諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会

 2018年10月14日(日)に、アニメ「進撃の巨人 Season3」の第12話が放送された。肉を前にはしゃぐ調査兵団のメンバーに「コントかよ!www」「はしゃぎすぎて怒られてるの可愛い」とツッコミの声が上がっている。

 12話では、ウォールマリア奪還作戦が2日後に実行されることが決定。リヴァイは片腕を失ったエルヴィンの出陣に反対するが、エルヴィンは「この世の真実が明らかになる瞬間には私が立ち会わなければならない」と言って譲らない。命をかけた固い意志を前に珍しくリヴァイも折れ、調査兵団はエルヴィンの指揮で出陣することに。

 出陣前夜、調査兵団の夕食の席ではウォールマリア奪還の前祝いとして肉の塊がふるまわれる。壁を破壊されてから肉は貴重な食料となっていたため、エレンをはじめとする若い兵士たちは大喜び。特に食へのこだわりが強いサシャは我を忘れて肉に食らいつき、「肉丸ごといってるサシャがヤバい」「涙目で止めてるコニーが可哀そうwww」「美味い肉は人を狂わせるんだな…」と視聴者から爆笑の声が上がっている。

 ジャンとマルロは落ち着いて肉を食べながら作戦について意見を交わしていたが、ジャンが突然「一番使えねぇのは1にも2にも突撃しかできねぇ死に急ぎ野郎だよ」とエレンを煽り始める。エレンも「ジャン… そりゃ誰のことだ?」と応戦し、つかみ合いの喧嘩に発展してしまう。

 以前は真っ先に止めに入っていたミカサとアルミンは穏やかな表情で2人の喧嘩を見守っており、「喧嘩を前にいい笑顔すぎる」「久々だもんなこの感じ」「なんかこっちまで元気出てきたわ」と感慨に浸るファンも現れている。

 果たして調査兵団は作戦を遂行することができるのか、今後も目が離せない。

■アニメ「進撃の巨人 Season3」
放送:毎週日曜24時35分~
原作:諫山創
総監督:荒木哲郎
出演:梶裕貴、石川由依、井上麻里奈、神谷浩史 ほか
公式サイト:https://shingeki.tv/season3/