今度は悪徳セールス会社を成敗!「三匹のおっさん」スペシャルドラマ放送決定に歓喜の声

エンタメ

2018/11/17

 テレビ東京で放送されていたドラマ「三匹のおっさん」シリーズが、スペシャル版で放送決定。ファンからは「またテレビで見れるのは最高!」「おっさんたちの活躍が再び見れるなんて幸せ」と歓喜の声が上がっている。

 同作は有川浩の小説『三匹のおっさん』が原作で、元悪ガキ3人で結成した私設自警団“三匹のおっさん”が町内の悪を成敗する痛快ドラマ。おっさんたちの個性際立つコミカルな演技が幅広い世代から支持を受け、2014年・2015年・2017年と3シーズンにわたって放送されるほどの人気作品だ。

 スペシャル版は、おっさんたちが女性の社会進出を利用した悪徳詐欺師を成敗するストーリー。キヨ(北大路欣也)、シゲ(泉谷しげる)、ノリ(志賀廣太郎)は夜回り中に、記憶喪失の女性・栗子を発見する。精神的ショックで過去を忘れてしまった可能性があり、キヨは栗子を自宅で預かることに。そんな中地元・皐ケ丘では化粧品セールス会社「LADY DO」のカリスマ女社長・峰岸美鈴が、女性の社会進出を前面に掲げ“フレンズ“と呼ばれる販売員を募っていた。

 シゲの妻・登美子(藤田弓子)とキヨの息子の妻・貴子(西田尚美)は説明や商品を気に入り、フレンズとして働き始める。しかし強引な飛び込み営業や、毎日売り上げを発表して競争させるやり方に2人は疲労困憊。一方そのころ、キヨの妻・芳江(中田喜子)と銀座に出かけた栗子が突如行方不明に。芳江は“デパートの化粧品売り場”で栗子とはぐれたというが…。

 スペシャルドラマの情報にネット上では、「全シリーズ見てたからめちゃくちゃ嬉しい」「今から来年が楽しみで仕方がないです!」「帰ってくるのをずっと待っていました」「正月早々有難いね!」「歴代ドラマ面白すぎて原作にも手を出した唯一の作品」「スペシャル放送までに全シリーズの再放送希望!」といった反響が続出している。

 ドラマは2019年1月に放送予定。詳しい日程はまだ決まっていないので、続報を待ちながら原作に目を通してみては?

■スペシャルドラマ「三匹のおっさんリターンズスペシャル (仮)」
原作:有川浩
放送日時:2019年1月
脚本:鈴木聡
監督:白川士
出演:北大路欣也、泉谷しげる、志賀廣太郎、大野拓朗、三根梓、西田尚美、甲本雅裕、藤田弓子、中田喜子 ほか
公式サイト:http://www.tv-tokyo.co.jp/3biki.ossan3/