『十二国記』待望の再始動。新作含む全作品を7月から文庫版で順次刊行

文芸・カルチャー

2012/4/3

シリーズ累計750万部を突破する小野不由美の長編ファンタジー小説『十二国記』が、7月より再始動することが、1日、新潮社による作品公式サイトで発表された。   7月に新装版『魔性の子』と『月の影 影の海』(上・下巻)が新潮文庫から発売され、その後、「十二国記」シリーズの全作品や、ファンが待ち望んだ新作書き下ろし長編も同... 続きを読む