ダメ彼氏が紹介するおせっかい夫婦にイラッ…「類は友を呼ぶってこういうことか」【ドラマ「深夜のダメ恋図鑑」9話】

エンタメ

2018/12/7

 2018年12月1日(土)に、ドラマ「深夜のダメ恋図鑑」第9話が放送された。今回はダメ彼氏が連れてきたはた迷惑な夫婦が「2人まとめてウザすぎ!」「類は友を呼ぶってこういうことか」と話題になっている。

 同ドラマは、佐和子(佐野ひなこ)、円(馬場ふみか)、千代(久松郁実)の周りで起こる恋愛模様を描いたドラマ。佐和子は彼氏の諒(瀬戸利樹)と同棲中なのだが、わがままな諒に翻弄されて苦労ばかりの毎日を送っていた。諒は佐和子との結婚を意識しているらしく、佐和子に友人夫婦の瀬戸石と美香、そして2人の息子である竜馬を紹介。5人はレストランで一緒に食事をすることに。

 諒と夫婦は高校時代の同級生らしく、しばらく3人にしか分からない思い出話に花を咲かせる。その間佐和子は竜馬の遊び相手になるが、はしゃいだ竜馬がコップを倒して割ってしまった。破片を触ろうとした竜馬に対し、思わず「触るな!」と怒鳴った佐和子。帰宅後、諒はその時のことを責め、「子どもの失敗にキレるって、人としてどうなんだよ!」と声を荒げた。

 しかし佐和子はその程度では動じず、子どもを危険から守ったことを強調。目を離した大人が悪いと反論すると、諒は手のひらを返して佐和子の意見に同意し始める。後日、諒は夫婦を自宅まで招き、3人がかりで佐和子に結婚の意志があるのか追及。好き勝手に持論を展開する夫婦は佐和子をわがままだと決めつけ、最終的に別れた方がいいと諒にアドバイスし始めた。

 乗せられた諒も佐和子に出ていけと言い出し、呆れた佐和子は言われるがままマンションから出ていくことに。この展開には視聴者から「さわちゃん本当に別れちゃうの?」「この夫婦疫病神だな!」「いつもの正論で撃退してくれると思ったのに…」と驚きの声が相次いでいる。

 部屋から出た佐和子は、マンションの廊下をスキップで去っていく。このまま2人は本当に終わりを迎えてしまうのか、次週も見逃せない。

■ドラマ「深夜のダメ恋図鑑」
原作:尾崎衣良
監督:ふくだももこ、山本大輔
出演:馬場ふみか、佐野ひなこ、久松郁実
公式サイト:https://www.asahi.co.jp/damekoi/